しばしお待ち...

0
    このブログでもご紹介していただいた教授です。
    最近更新されておりませんが、たまたま
    タイミングが合わなかったり、体調がよくなかったりで
    このブログが終了した訳でも何でもありません。

    本人的にはご紹介したい事は山のようにあるようです。
    このように書くと何事かとお思いでしょうが
    単に風邪をこじらせただけのようです。

    なかなかアップされないブログではありますが
    しばしおまちください。

    我が家にパソコンがやって来たpart2(南部氏のお話を少し)

    1
    本当はpart2を書くつもりでは無かったのですが 
    あの汚い汚いパソコンを送りつけて来た南部本人が
    我が家にやって来て 綺麗になったpcを見て
    「是非ともブログの中で綺麗になった姿を紹介してくれ」と
    言われたので とりあえず綺麗になった
    pcを紹介しておきます


    まあ こうやって見ると 確かに綺麗になってますよね!
    辻野先生も「マジックリン使わないと汚れが落ちないpcって
    一体何処で使ってたんですかね」と言わしめる程の汚さでしたからね!
    その上 南部のおっさん送って来た後でメールに
    「大事に使ってやって下さい」やて お前が 大事に使えちゅうねん‼
    と言う事で今日はタイトルにでも触れた
    南部のおっさんの人柄を少し紹介しておきます

    下の写真がその本人です

    これから書くお話しは全てノン フィクションです
    今から約20年程昔のお話です

    2月の雪がしんしんと降るとある日
    僕は友達と2人で大阪へ向かい高速を走って居ましたが
    後輪を雪に取られ スリップし後ろから来たダンプに追突され
    2人共 道路へ放り出される事故に会いました
    直ぐに救急車で救急病院に運ばれ
    検査を受け幸運にも何処にも異常無くその日は家に戻りました
    次の日 ヒロシが「うちの親せきの病院で しっかり検査出来る様に予約したから」
    と 言ってくれ、ヒロシから連絡をもらっていたらしい南部が
    朝2人を迎えに来ました 昨日の雪はやんでいましたが
    何せ昨日の今日で街はすっかり雪化粧です
    もちろん 南部の迎えに来た車にはチェーンが巻かれてます
    出発したのは良いのですが
    打撲を負っている体にはチェーンの振動が
    ジワリジワリと効いて来て乗ってられないので
    南部に「チェーンの振動で体が痛くて乗ってられないので
    タクシーをひろてくれ」と頼み少し待ってると「タクシー捕まえたから乗り替えて」
    と言われ車を降りてタクシーを見た瞬間 目が点になりました
    何故なら、そのタクシーのタイヤには チェーンが巻かれて居るではないですか
    皆さん この話でお分かりでしょう
    この人どっか間が抜けてるんですよね

    こんな エピソード話し出したらキリがありません
    あんな 汚い汚いパソコン送りつけといて、メールで
    「大事に使ってやって下さい」て言うのもうなずけますよね
    まあ こんなつょと困った人ですが、もうつきあって約30年です
    本当に困っています
    もう南部の事を書くのがめんどくさくなって来たので
    この辺で終わります
    次回は パソコンから離れた エピソードをご紹介したいと思います。
                                  バハハーイ

    我が家にパソコンがやって来た

    0
      突前むさ苦しい男の写真から始まりましたが 
      此の2人 僕がブログを作成する上で 大変重要な2人なのです! 
      上の写真の人物は最初にipadの使い方を教授してくれた [スタジオiz]の 
      オーナー富田君(以後富之助) 
      下の写真の人物はこう見えても実は アノアノアノ ローリング・ストーンズの
      ギターリスト キース・リチャーズのステージ衣装を日本人でただ一人 
      デザイン&制作を 任されて居る辻野君 何故かその辻野君が只今現在僕のpcの
      教授をしてくれてるのです
      此の2人がいないと此のブログの存在は有り得ません と言う事で
      取り柄会えず此の2人を紹介しておきます
      手な事で話しは前回の続きに成りますがブログを立ち上げるには
      結局pcが無いと出来無いと言う事に成り南部などと相談した結果
      南部が以前使用して居たpcとその他の機材一式が
      我が家に送られて来た訳ですが 開けて ビックリ
      こらまたなんと最初見た瞬間ゴミかと思う程
      マ~~~ 汚い汚いパソコンが出てくるでは有りませんか!
      辻野教授も1目観た瞬間に「一体何処で使ってたんですかね~~」
      と言わしめる程の汚いパソコンがでてきたのです
      下の写真は送られて来た箱を開封したての写真でその下の写真は
      その汚い汚いパソコンを開いた写真です 
      それからそのパソコンをキレイにしょうと最初洗剤を薄めた物で
      拭いて観た物の 全くはが立たず最終的には
      マジックリンでやっと普通に見られる状態まで汚れは落ち本来のMacの姿を表しました
      取り柄会えず此のMacとipadを使い現在も此のブログを書いて居る訳です
      まあ、しかし自分自身でもこの年になってパソコンやipadなど使う様に成るとは
      夢にも思いませんでしたが訳解らんなりにこれからも
      頑張って此のブログを更新させて行きたいと思って居ます
      どうぞ皆さん お付き合いの程宜しくお願いし致します

      ブログを始めるにあたり

      1
      今回ブログを立ち上げる事になった訳ですが だいたい僕はそもそも大変な機会音痴で
      ステレオの配線すら自分で出来ない位の僕によくもまあこんな事やらすな~ と!
      だいたいうちのスタッフ(スマッシュの南部ですが)も何考えてんねん!
      そもそも事の始まりは その南部が今年の7月頃南部から「マーク ブログを書いて見いてみいひんか?」
      と 言われたのが始まり何やけど こっちはブログて言われもそのブログの意味さえ解らへんのに
      俺に何をせえちゅねんと思てたら「ブログやとか難しく考えんでもマークの好きな事を適当に書いてくれたらええにやで」と言われ取り柄会えず始めたのが「マークのタイガース観戦記」やった訳
      その観戦記も最初僕が試合終了後紙に文章を書きそれをfaxでうちのpcの使えるスタッフに送り
      それをブログとして掲載すると言う何か訳の解らん事をやってたんやけど
      気がつくとそのパターンやと結局掲載されるのは1~2日遅れでpc画面上に載る訳
      野球の観戦記を書いてるのにそれが1~2日遅れで掲載されると言うのは如何なものかと思い
      南部に「観戦記書いてるのにそれが1~2日遅れで掲載されるのはおかしやろ!何かええ方法無いんか!」
      と言う事で 色々考えた挙句が 「ipad」やった訳 僕が試合終了後ipabで文章を入力しそれをメールで
      さっきのpcの使えるスタッフに送信しそれを掲載すると言うパターンでやってた訳
      しかし野球も終わりまた南部の方から「マークもipadも使いこなせる要になった事やし野球の無い間普通のブログを
      掲載して見て欲しい」などと訳の解らん事をまた言い出しよったんやけど まあこっちとしてもそうは言いながらも
      多少こう言う事に興味を持ち始めても居たので結局「marks blog 日々つれづれ」を此の度ブログとして掲載
      する事と相成りました とは言え現在進行形で日々色々勉強しながらの挑戦なので大変ですがとにかく
      此処に第1歩が始まりましたまだまだ色々なエピソードが有りお伝えしたのですが
      取り合えず今回は此処まで 次回は写真なども含め様々なエピソードをお伝えしたいと思います


      1

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • 我が家にパソコンがやって来たpart2(南部氏のお話を少し)
        NAMBU
      • 我が家にパソコンがやって来た
        富之助

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM